シェードガイド〜歯の色のものさし〜

2013.02.03 Sunday

0
    ホワイトニング前後に歯の色の変化を見る“ものさし”です。黄色っぽい、灰色っぽいなど人の歯の色は個々それぞれです。
    皆様の歯の色はどんな感じでしょうか?

    待合室女性用お手洗いにシェードガイドを設置しております。どうぞお試し下さい♪

    海外旅行とホワイトニング

    2013.01.27 Sunday

    0
      まだ、日本国内でレーザーホワイトニングがポピュラーになっていない時は、海外、特にハワイなどでホワイトニングを受けるオプショナルツアーがありました。
      現在では、国内で同等のレーザーホワイトニングが受けられるようになり、また、東洋人によりあった方法がとられています。

      レーザーホワイトニングはどれぐらいもつのか?

      2013.01.20 Sunday

      0
        それは個人差がまちまちですが、統計的には2〜3年
        むろん歯ミガキはしっかり行って下さい。初期に十二分に白くしておけば、
        そののちは、みがき残しをとる歯科衛生士のクリーニング(そうじ)を受けると輝きは戻ります。
        半年に一度レーザーを当てて維持するのが、研究上はベストの結果を出しています。

        ホワイトニング後に避ける食べ物

        2013.01.13 Sunday

        0
          お昼前や夕方に患者様の中には、ホワイトニング後に食事される方もいらっしゃるかと思います。
          しかし食べ物の中には、せっかく白くした歯に色がついてしまうものもあります。
          今回は、ホワイトニングの直後に避けたほうがよい食べ物をご紹介します。

          色のつきやすい飲食物
          ○飲み物:コーヒー、紅茶、日本茶、コーラ、赤ワイン
          ○食べ物:焼きそば、カレーライス、スパゲッティ
          ○調味料:みそ、しょうゆ
          ○お菓子:チョコレート、大福
          ○その他:うがい薬、口紅、タバコ


          特に調味料や、女性の口紅はなかなか使わないのが難しいと思います。
          ですが、避ける期間は1日程度ですので、少しの間ご辛抱ください。

          新しい年、そして白い歯

          2013.01.09 Wednesday

          0
            新しい年を迎える1月、ホワイトニングをされる患者様がとても増えます。
            やはり新年を迎え、気持ちを新たにしたいということかと思います。
            寒い時期ではありますが、春遠からじ、ということで、いいスタートを切れるといいですね。
            レーザーホワイトニングは約2回の施術で大きな効果を得ることができるので、とても有効です。

            レーザーホワイトニングを最も受けている年代は?

            2012.12.30 Sunday

            0
              ホワイトニングを受けている人はどの年齢層が多いと思いますか?
              たいていの人は20代女性、特に結婚前の女性と答えると思います。
              しかし、実は最も多いのは40代です。 久しぶりに旧友に会う、同窓会へ、親せきと会う、披露宴に呼ばれた、など忙しい人ほど、いつまでも若く健康でありたいものです。

              かぶせ物の歯は白くなるのか?

              2012.12.23 Sunday

              0
                人工的にかぶせた歯は、レーザーホワイトニングで白くなることはありません。
                かぶせ物が、セラミックで作ってあれば、まず変色・色落ちはないのできれいなままですが、プラスチックタイプは色がくすんできます。
                自分の歯とかぶせ物の歯が混在していても、まずはレーザーホワイトニングをやり、場合によってかぶせ物の色をセラミックで選ぶと調和します。

                飲み薬と歯の色の関係

                2012.12.16 Sunday

                0
                  小さい頃(0〜4才ぐらい)に多くの薬を飲むと、将来はえてくる大人の歯が茶色くなることがあります。
                  最近の薬ではそのような影響は減っています。が、今、成人の方には20人に1人ぐらいは見うけられます。
                  このような濃い色の歯をレーザーホワイトニングで改善できることがあります。

                  レーザーホワイトニングをより長持ちさせるコツ

                  2012.12.09 Sunday

                  0
                    ホワイトニング専用のハミガキ剤、シルクホワイトを使うことをおススメしています。
                    これをホワイトニング直後、朝・晩(できれば昼も)使ってほしいです。
                    再着色して、せっかくの白い歯をくすませないために、その後も1ヶ月位は使ってほしいです(朝・晩)。

                    ホワイトニングと歯の痛み

                    2012.12.02 Sunday

                    0
                      レーザーホワイトニングをする場合、当院では、念のため痛み止めの薬を飲んで行うことが多いです。
                      ホワイトニングの化学変化が起きていく際、まれでありますが、歯がしみて痛みを感じることがあるからです。
                      歯の質の厚い人ほど感じることは少ないです。