歯科衛生士によるお口の相談室・第22回〜ペコロス21

2014.03.23 Sunday

0


    ご自分の歯並び、気になりませんか?
    大人でも歯並びを治す(矯正)の方はたくさんいらっしゃいます。



    ○出っ歯(上顎前突)○
    上の前歯が突き出て、舌の歯を深く覆っている状態です。
    口を閉じても歯が出てしまいます。



    ○受け口(反対咬合)○
    舌の歯が上の歯より前に出ている状態です。
    下顎が前に突き出てしまいます。



    ○開咬○
    咬み合わせた時に、上下の前歯の間が大きく開いている状態です。
    吸指癖(指しゃぶり)・爪噛み癖が原因となって起こることが多いです。



    ○叢生(乱杭歯)○
    前歯が曲がっていたり、八重歯が飛び出しているなど、歯が前後に乱れて生えている状態です。



    上記のような状態の治療方法はどのようなものがあるの?
    これらの治療に関しては、顎を広げる装置や、針金を歯に固定しての矯正治療がベストです。


    矯正治療が終了した後は、ホワイトニングでもっと歯をキレイにしましょう♪
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL