<< ホワイトニングでむし歯予防 | main | 『歯を白くする』歯磨き剤について >>

歯科衛生士によるお口の相談室・第20回〜ペコロス19

pekohyousi019 peko020


年頃の娘の歯の黄ばみが気になるのですが…

年頃の女の子をもつお母様から「娘の歯が黄色っぽくて気になる…」というお話をよく伺います。乳歯に比べて永久歯の歯は黄色みを帯びているので、特に生え変わりの時期、乳歯と永久歯が混合しているときに気になることが多いようです。

それと、歯に付着するプラーク・バイオフィルム・着色も歯の黄ばみの原因となります。歯の汚れに関しては歯科衛生士のプロフェッショナルケアで除去することが可能です。歯の表面を磨くだけでも白さや輝きがずいぶん回復します。

ホワイトニングを希望される方もいらっしゃいますが、当院では
オフィスホワイトニングは………18歳以上
ホームホワイトニングは…………16歳以上

の方に限定しています。

決して歯に害があるわけではないのですが、生えたばかりの歯はとてもデリケートなのでより効果を求めるのであれば、ある程度はが成熟するのを待ってからをおすすめします。

| ペコロス | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://whitekojima.jugem.jp/trackback/74

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM